カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

セザンヌの塗り残し 気まぐれ美術館

洲之内徹 著 新潮社 1983年 ハードカバー 函・帯付 342ページ サイズ: 212×160mm

洲之内徹が『芸術新潮』に連載していた「気まぐれ美術館」を書籍化したもの。
「絵を媒介として、散歩や旅の途上で出会うあらゆるものを、「私の人生の一瞬と見立てて」その時間を着実に生きている。小林秀雄さんがいつか私に、「洲之内って人は今一番の批評家だね」と言ったのは、おそらくそこにあるのだと思う」(帯より:白洲正子「波」1983年1月号より)

状態は、函にシミ、帯にヤケ・破れ有。ページは特に問題ありません。

セザンヌの塗り残し 気まぐれ美術館

価格:

2,000円 (税込 2,160円)

購入数:

在庫

在庫切れ

入荷連絡を希望
この商品について問い合わせる

関連商品

在庫切れ

気まぐれ美術館―洲之内徹と日本の近代美術館―展図録

3,000円(税込 3,240円)
目黒区美術館 ほか 朝日新聞社 1997年