カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

詩集 手袋を脱ぐ

西村博美 著 地虫詩社 1982年 ハードカバー ジャケット・帯付 138ページ サイズ: 215×155mm

お客さま いらっしゃい。
月が覗いた猫が覗いた たかい梁のすき間
ぼくは夢をみていた
ぼくを訪ねてくる人の。
(鶩「霧」より)

西村博美の詩集。タタールの風に/岬へ/窓の外から/樫の森/霧/父系について/野のクモに/大きな葉/モモコ抄 九篇を収録。巻末に吉本隆明「西村博美論」、大上敬義「西村に」収録。

状態は、ジャケットにヤケ・スレ、帯にスレ有。

詩集 手袋を脱ぐ

価格:

1,800円 (税込 1,944円)

購入数:

在庫

1冊

この商品について問い合わせる

ページトップへ